FC2ブログ
スクランブルタッチ
食に関する情報(食育・食物アレルギー・食物連鎖・地産地哨・フード・マレージ・日本の農業を支援する会)の発信をしながら、共通の認識の輪を広げていきます。

食糧の自給率

神奈川の食糧の自給率は、3%、東京は、1%しかない。大消費地にむけて、世界中より食糧が集まってくる。今や国産農産物と、大商社が、外国からの食糧を買いつけ輸入してくる農産物と値段の格差が大きい。
日本の農家が死んでしまう懸念がある。
ちなみに岩手県では、自給率は102%であるという。
安定的に、給食などで活用できないものか?

月刊HACCP2005年10月号より、
スポンサーサイト



【2005/10/12 05:21】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<食物アレルギーの検査 | ホーム | オーラルアレルギーシンドローム>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

SoRa&CoCo

Author:SoRa&CoCo
財団法人あしたの日本を創る協会(元内閣府NPO)神奈川県理事、
NPOアレルギー支援ネットワーク(名古屋)理事、赤ちゃんから高齢者の食べ物についてアドバイスしています。
元アレルギー連絡会代表、横浜食育食物アレルギーの会代表、元ハッピーフレンズ代表、出来るだけ取れ立ての野菜を食べよう運動を展開中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる