FC2ブログ
スクランブルタッチ
食に関する情報(食育・食物アレルギー・食物連鎖・地産地哨・フード・マレージ・日本の農業を支援する会)の発信をしながら、共通の認識の輪を広げていきます。

IgGに起因する食物過敏症 食物不耐症

医学雑誌GORVol.5No3AUTUMN2003よりIgGに起因する食物過敏症・食物不耐症についての論文を読みました。
日本では、アレルギーの診断には、保険診療においてIgEの血液検査が認められている。外国を見てみると、イギリスでは、AnnetteWilkinson医師によるとIgEの即時型アレルギーでは、急な症状の発現をみて、症状は重い場合が多いという。アレルゲンは、花粉、H、D、猫や犬の毛、甲殻類、ピーナッツなどが一般的だという。しかし、食物アレルギーの大半は、稀であり即時型の食物アレルギーは2%に過ぎないといわれている。
スポンサーサイト



テーマ:イギリス - ジャンル:海外情報

【2006/04/15 21:02】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<IgGに起因する食物過敏症 食物不耐症 2 | ホーム | 水分活性>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

SoRa&CoCo

Author:SoRa&CoCo
財団法人あしたの日本を創る協会(元内閣府NPO)神奈川県理事、
NPOアレルギー支援ネットワーク(名古屋)理事、赤ちゃんから高齢者の食べ物についてアドバイスしています。
元アレルギー連絡会代表、横浜食育食物アレルギーの会代表、元ハッピーフレンズ代表、出来るだけ取れ立ての野菜を食べよう運動を展開中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる