FC2ブログ
スクランブルタッチ
食に関する情報(食育・食物アレルギー・食物連鎖・地産地哨・フード・マレージ・日本の農業を支援する会)の発信をしながら、共通の認識の輪を広げていきます。

日本の農業の現実

日本の2007年度の農業生産高は、8兆1927億円で、農業人口は、274万人が働いている。
1人平均300万円弱である。日本の農業収入の45%は、補助金である。2008年の調査では、70歳以上の農業就業人口は、46,8%になっており、今後、なお高齢化が続く。日本は、戦後、世界の工場を目指して、進んできたが、後進国の追い上げで、生産能力は低下している。(自動車、パソコンなど)
これからの進むべき道は、安全な、農産物を、生産地と近隣の消費地で、連携して、進むべき道を模索することが必要である。米の生産を減らし、小麦の生産に田んぼの活用を進めたいと思う。
スポンサーサイト



テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2009/05/27 23:31】 | これからの農業 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<環境活動団体募集 | ホーム | 日本の農業>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

SoRa&CoCo

Author:SoRa&CoCo
財団法人あしたの日本を創る協会(元内閣府NPO)神奈川県理事、
NPOアレルギー支援ネットワーク(名古屋)理事、赤ちゃんから高齢者の食べ物についてアドバイスしています。
元アレルギー連絡会代表、横浜食育食物アレルギーの会代表、元ハッピーフレンズ代表、出来るだけ取れ立ての野菜を食べよう運動を展開中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる