FC2ブログ
スクランブルタッチ
食に関する情報(食育・食物アレルギー・食物連鎖・地産地哨・フード・マレージ・日本の農業を支援する会)の発信をしながら、共通の認識の輪を広げていきます。

食物アレルギーの表示義務追加か?

食物アレルギーのアレルゲン(原因物質)が、5品目(牛乳・卵・小麦・そば・落花生)から
えび、かにが追加になる気配です。小児の食物アレルギーの原因物質に今まで、えび、かにの症例が増加をしています。



加工食品のアレルギー表示、エビとカニも追加へ 厚労省

2008年02月15日09時27分

 加工食品の食物アレルギー表示について、厚生労働省は、卵やそばなど5品目ある表示義務の対象に、エビとカニを追加する方針を決めた。27日に開く専門家による審議会にはかり、新年度に省令を改正する予定。

 アレルギー物質の表示制度は02年4月に開始。小麦、そば、卵、乳、落花生の5品目をわずかでも含む場合、食品衛生法で表示が義務づけられた。違反すると罰金などの罰則規定がある。エビとカニは、大豆やゼラチン、イカなどと同様に、メーカーに表示を促す「推奨」対象の20品目に含まれていた。

 厚労省研究班(班長=海老沢元宏・国立病院機構相模原病院)が05年度、アレルギー患者約2300人を調べたところ、呼吸困難などショック症状が重かった食物は、義務対象の5品目に次ぐ6位がエビ、13位がカニと高かった。

 また違反事例のチェックに必要な両品目の検出技術も、保健所などで可能になったことから、厚労省は義務化を決めた。

 義務化の実施時期は審議会で決めるが、準備ができたメーカーは順次、表示を始めるとみられる。
スポンサーサイト



テーマ:アレルギー・アトピー - ジャンル:育児

【2008/02/16 01:17】 | 食物アレルギー | トラックバック(0) | コメント(0)
<<食物アレルギー児を抱えるお母さんの行動 | ホーム | アレルギー・アトピーツアー>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

SoRa&CoCo

Author:SoRa&CoCo
財団法人あしたの日本を創る協会(元内閣府NPO)神奈川県理事、
NPOアレルギー支援ネットワーク(名古屋)理事、赤ちゃんから高齢者の食べ物についてアドバイスしています。
元アレルギー連絡会代表、横浜食育食物アレルギーの会代表、元ハッピーフレンズ代表、出来るだけ取れ立ての野菜を食べよう運動を展開中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる