FC2ブログ
スクランブルタッチ
食に関する情報(食育・食物アレルギー・食物連鎖・地産地哨・フード・マレージ・日本の農業を支援する会)の発信をしながら、共通の認識の輪を広げていきます。

アレルギー表示義務違反

成分表示せず販売 3歳男児、アレルギーでショック症状

2008年01月23日21時19分

 いちごミルク大福を「いちご大福」として販売したため、乳製品にアレルギーを持つ3歳の男児がアレルギーによるショック症状を起こしたとして、仙台市は23日、同市若林区の和菓子店「御菓子処モリヤ」(森谷幸男社長)に対し、この商品の適正表示が確認できるまで同商品を製造禁止とする処分をした。

 市によると、同社は19日、製造した練乳入りのいちごミルク大福の成分表示シールが不足したため、3個をいちごのシールだけを張って販売した。男児の母親が、乳成分の有無を従業員に確認。「入っていない」という回答を聞いて買い求めた。男児に食べさせたところ、翌日、呼吸困難や激しいせきなどのショック症状を起こして入院したという。

* アサヒ・コムトップ

スポンサーサイト



テーマ:アレルギー・アトピー - ジャンル:育児

【2008/01/24 03:01】 | 食物アレルギー | トラックバック(0) | コメント(0)
<<農業は、人類の基本産業です。 | ホーム | 授乳・離乳の支援ガイド 改定>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

SoRa&CoCo

Author:SoRa&CoCo
財団法人あしたの日本を創る協会(元内閣府NPO)神奈川県理事、
NPOアレルギー支援ネットワーク(名古屋)理事、赤ちゃんから高齢者の食べ物についてアドバイスしています。
元アレルギー連絡会代表、横浜食育食物アレルギーの会代表、元ハッピーフレンズ代表、出来るだけ取れ立ての野菜を食べよう運動を展開中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる