FC2ブログ
スクランブルタッチ
食に関する情報(食育・食物アレルギー・食物連鎖・地産地哨・フード・マレージ・日本の農業を支援する会)の発信をしながら、共通の認識の輪を広げていきます。

平成18年原因食品別月別食中毒発生状況

平成18年の食中毒の統計について
原因食品の総数について、1491件、患者数39026人、死者6人
1位複合調理食品141件で患者数7194人、2位野菜及びその加工品97件で患者数787人、3位魚介類80件で患者数772人

原因細菌・原因ウイルスの総数774件で患者数9666人
1位ノロウイルス499件で患者数27616人、2位カンピロバクター416件で患者数2297人、3位サルモネラ菌124件で患者数2053件
最近の傾向では、細菌性の食中毒を、ウイルス性食中毒が、患者数では、上まっている。

食中毒の発生月
1位12月総数182件患者数1763人、2位11月総数178件患者数6550人、3位8月総数156件患者数1761人

原因施設別食中毒発生状況
1位飲食店事件数612件患者数15869人、2位家庭159件患者数467人、3位旅館144件、患者数6793人

届出:医師は、食中毒と診断した場合、直ちに最寄の保健所に届出をする義務がある。保健所長から、都道府県知事を経由して厚生労働大臣へ報告される。




スポンサーサイト



【2007/12/06 00:31】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<平成18年食料自給率 | ホーム | ポストハーベスト(農薬)>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

SoRa&CoCo

Author:SoRa&CoCo
財団法人あしたの日本を創る協会(元内閣府NPO)神奈川県理事、
NPOアレルギー支援ネットワーク(名古屋)理事、赤ちゃんから高齢者の食べ物についてアドバイスしています。
元アレルギー連絡会代表、横浜食育食物アレルギーの会代表、元ハッピーフレンズ代表、出来るだけ取れ立ての野菜を食べよう運動を展開中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる