FC2ブログ
スクランブルタッチ
食に関する情報(食育・食物アレルギー・食物連鎖・地産地哨・フード・マレージ・日本の農業を支援する会)の発信をしながら、共通の認識の輪を広げていきます。

トランス脂肪酸

今、アメリカでは、トランス型脂肪酸の話題になっています。
これは、人工的に作り出した油で、天然には、存在しない油です。お菓子の材料に添加してある、ショートニング、マーガリンの油は、液体の油を水素を添加することによって固めてしまうものです。この油の欠点は、細胞膜をなかなか通過することが出来ないようです。やはり、自然界に存在しない人工物は、人間の身体は、受け入れることはなく、拒否してしまうとしたら、大変なことになると推察します。天然に存在する大部分の不飽和脂肪酸は二重結合の立位配置はシス型と呼ばれています。人間の細胞は、約60兆個あるといわれていますが、油は、細胞の細胞膜を通過することが出来ます。〔ブドウ糖やたんぱく質、アミノ酸は通過できません)
新しい油の摂取のしかたが示されました。出来るだけトランス脂肪酸を使った食品は摂取しないほうが善いでしょう。また、食品会社の方には、トランス脂肪酸にかわる油の代替を早急に開発お願いを致します。


スポンサーサイト



テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2007/08/09 10:52】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<無農薬農法について | ホーム | そのほかの機能性たんぱく質には>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

SoRa&CoCo

Author:SoRa&CoCo
財団法人あしたの日本を創る協会(元内閣府NPO)神奈川県理事、
NPOアレルギー支援ネットワーク(名古屋)理事、赤ちゃんから高齢者の食べ物についてアドバイスしています。
元アレルギー連絡会代表、横浜食育食物アレルギーの会代表、元ハッピーフレンズ代表、出来るだけ取れ立ての野菜を食べよう運動を展開中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる