FC2ブログ
スクランブルタッチ
食に関する情報(食育・食物アレルギー・食物連鎖・地産地哨・フード・マレージ・日本の農業を支援する会)の発信をしながら、共通の認識の輪を広げていきます。

食育アンケート結果

内閣府の「食育に関する意識調査」2007年3月の調査(対象1831人)によると、関心がある36,1%どちらかといえば関心がある33,4%約70%に達した。関心の理由は、①子供の健全な発育のため ②食生活の乱れの問題 ③生活習慣病の増加などで50%を占めた。また食に対する不安としては ①自給率が低い(カロリーベースで40%)②食に対する感謝が薄い ③食事の食べ残しが多く気になる、食品廃棄物など
スポンサーサイト



テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

【2007/07/01 08:22】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<これからの農業後継者の社会的役割について | ホーム | 心の病・異常行動と食物アレルギー>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

SoRa&CoCo

Author:SoRa&CoCo
財団法人あしたの日本を創る協会(元内閣府NPO)神奈川県理事、
NPOアレルギー支援ネットワーク(名古屋)理事、赤ちゃんから高齢者の食べ物についてアドバイスしています。
元アレルギー連絡会代表、横浜食育食物アレルギーの会代表、元ハッピーフレンズ代表、出来るだけ取れ立ての野菜を食べよう運動を展開中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる