FC2ブログ
スクランブルタッチ
食に関する情報(食育・食物アレルギー・食物連鎖・地産地哨・フード・マレージ・日本の農業を支援する会)の発信をしながら、共通の認識の輪を広げていきます。

アレルギー良い魚をさがしています

魚屋で見かける魚の種類が、限られています。肉より魚の脂肪酸の方が良いといわれていますが、店頭に並んでいる魚は、アジ、サバ、サケ、イワシ、マグロくらいでしょうか?食物アレルギーの子供たちに食べさせる魚では、青味の魚は、かゆみが出る場合があります。離乳期より使うには、少し抵抗があります。アレルギーの場合、最低限食べさせる前に、検査を行い、タラに反応がある場合、タラ科の魚は、後回しにして使用しましょう。また、調理方法によっても、抗原性は、変化します。生よりも加熱して使用しましょう。抗原性の強い魚でも、弱く出来る方法を、昔、研究したことがありました。CPMという方法です。この方法を使用すると、全ての食材に使用できます。
このプロジェクトは、解散してしまいましたが、日本のように食資源を外国にたよっている国では、また、アレルギーが増え魚の種類の少なくなる場合は、効率よく水産資源を活用できる方法ともいえます。
スポンサーサイト



【2007/06/21 04:33】 | 食物アレルギー | トラックバック(0) | コメント(0)
<<自然界に存在しない食べ物 | ホーム | アレルギー支援ネットワーク>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

SoRa&CoCo

Author:SoRa&CoCo
財団法人あしたの日本を創る協会(元内閣府NPO)神奈川県理事、
NPOアレルギー支援ネットワーク(名古屋)理事、赤ちゃんから高齢者の食べ物についてアドバイスしています。
元アレルギー連絡会代表、横浜食育食物アレルギーの会代表、元ハッピーフレンズ代表、出来るだけ取れ立ての野菜を食べよう運動を展開中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる