FC2ブログ
スクランブルタッチ
食に関する情報(食育・食物アレルギー・食物連鎖・地産地哨・フード・マレージ・日本の農業を支援する会)の発信をしながら、共通の認識の輪を広げていきます。

合成食品添加物

食品添加物とは、食品の中に混ぜ合わせられている化学物質であります。日本では、食品衛生法に許容量が定められている。食物本来が持つヒスタミン、アセチルコリンなど(仮性アレルゲンと呼ぶ)と、食品の品質を高める為に、加工の際、添加する化学物質との過敏症は、混同されていた。が、最近では、分けられて考えられるようになってきた。合成着色料、保存料などによるアレルギー症状が、アメリカでは問題になっています。日本でも、近いうちに問題になるでしょう。しかし、現代の人達は、加工品での味に慣れてしまい、自然の味を知らないのです。食品表示に、食べてもよい人は、今のままでもよいのかもしれませんが、アレルギーの人達の食べ物には、「ケミカル・フリー」の表示があると、よいと思います。
スポンサーサイト



テーマ:マタニティライフ - ジャンル:育児

【2007/06/19 23:52】 | 食物アレルギー | トラックバック(0) | コメント(0)
<<アレルギー支援ネットワーク | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

SoRa&CoCo

Author:SoRa&CoCo
財団法人あしたの日本を創る協会(元内閣府NPO)神奈川県理事、
NPOアレルギー支援ネットワーク(名古屋)理事、赤ちゃんから高齢者の食べ物についてアドバイスしています。
元アレルギー連絡会代表、横浜食育食物アレルギーの会代表、元ハッピーフレンズ代表、出来るだけ取れ立ての野菜を食べよう運動を展開中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる