FC2ブログ
スクランブルタッチ
食に関する情報(食育・食物アレルギー・食物連鎖・地産地哨・フード・マレージ・日本の農業を支援する会)の発信をしながら、共通の認識の輪を広げていきます。

農業を見つめる

農業は、人間の生活に直接かかわりの深い職業です。しかし、労働時間の割に、賃金は、安く抑えられています。戦後、農薬は、化学工業の発達により、合成農薬に切り替わりました。それまでの戦前の農業は、施設園芸などなく、お天気任せの農業で、肥料は、わらや、糞(牛糞、鶏糞など)をねかせて発酵させたものを使用していました。そのために、牛や豚、鶏などを飼っていました。牛は、農業用では、欠かすことの出来ないの役目をしており、開墾、土の攪拌などに、水田の代かきなど、現代のトラクターや耕運機の役目を担っておりました。すべてのものを捨てることのない循環型の農業でした。
スポンサーサイト



【2007/05/25 12:19】 | これからの農業 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<農業を見つめて | ホーム | オーラル・アレルギー・シンドローム>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

SoRa&CoCo

Author:SoRa&CoCo
財団法人あしたの日本を創る協会(元内閣府NPO)神奈川県理事、
NPOアレルギー支援ネットワーク(名古屋)理事、赤ちゃんから高齢者の食べ物についてアドバイスしています。
元アレルギー連絡会代表、横浜食育食物アレルギーの会代表、元ハッピーフレンズ代表、出来るだけ取れ立ての野菜を食べよう運動を展開中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる