FC2ブログ
スクランブルタッチ
食に関する情報(食育・食物アレルギー・食物連鎖・地産地哨・フード・マレージ・日本の農業を支援する会)の発信をしながら、共通の認識の輪を広げていきます。

理想的なタオル

理想的なタオルの素材は?

皮膚から浸透する有害物質に気をつけましょう_!
アレルギー疾患の予防・軽減には、乳児期には、食事療法中心で行うことが大事なのですが、幼児期、学童期に入っていくに従い、食事療法だけではなく、室内、室外の環境に目を向けることが大事になってきます。過敏体質のお子様は、身の回りのあらゆるものに反応を示して、アレルゲンは、習慣的に毎日、接触している(身につけている)頻度の高いものが原因になることが多いようです。
食事、室内のごみやチリ(ハウスダスト、ダニの死骸、カビなど)浴槽洗剤、トイレの芳香剤、花粉など特に接触時間の長く、刺激の強いものは、体自身が合わずにアレルギー反応として起こってきます。タオルの素材は、皮膚に刺激を与えず、体の汗を吸い取り、保温効果の高い木綿が、一番です。加工綿の多くは、苛性ソーダで処理をした加工綿です。(だから柔軟仕上げ剤を使用します。)
アレルギー体質を持つ人のタオルは、羽毛・羊毛・アクリルなどにアレルゲンとなりやすく、控えたほうが無難です。色の鮮やかな化学染料や、刺激の強い化学薬品を使用しないペルピュースが理想的です。
横浜・食物アレルギーの会 代表 橋本宏一
スポンサーサイト



【2007/02/23 18:46】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<アレルギー料理教室! | ホーム | 庭木が枯れた>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

SoRa&CoCo

Author:SoRa&CoCo
財団法人あしたの日本を創る協会(元内閣府NPO)神奈川県理事、
NPOアレルギー支援ネットワーク(名古屋)理事、赤ちゃんから高齢者の食べ物についてアドバイスしています。
元アレルギー連絡会代表、横浜食育食物アレルギーの会代表、元ハッピーフレンズ代表、出来るだけ取れ立ての野菜を食べよう運動を展開中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる