FC2ブログ
スクランブルタッチ
食に関する情報(食育・食物アレルギー・食物連鎖・地産地哨・フード・マレージ・日本の農業を支援する会)の発信をしながら、共通の認識の輪を広げていきます。

食事摂取基準について

長らく栄養所要量という名前で、5年おきに厚生労働省より、発表されてきたものが、今回「食事摂取基準2005」の名称とともに新しくなったことは、ご存知のことだと思います。今までの栄養の考え方は、栄養の欠乏からの回避が目的に作られていました。食品に含まれる成分に対して所要量が定められていましたが、体質の違いやストレスの度合いなどについて、情報が入っていませんでした。今回の食事摂取基準の特徴は、1、栄養素の必要量は、個人によってことなることを前提に考えられた新しい考え方を導入しました。2.過剰摂取による健康障害(サプリメントなど)からの回避を対応。3.生活習慣病の1次予防の重視、と対応「目標量」を導入した。
スポンサーサイト



テーマ:子育て・教育 - ジャンル:学校・教育

【2006/11/24 14:50】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ママさんカルテ | ホーム | 電磁波>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

SoRa&CoCo

Author:SoRa&CoCo
財団法人あしたの日本を創る協会(元内閣府NPO)神奈川県理事、
NPOアレルギー支援ネットワーク(名古屋)理事、赤ちゃんから高齢者の食べ物についてアドバイスしています。
元アレルギー連絡会代表、横浜食育食物アレルギーの会代表、元ハッピーフレンズ代表、出来るだけ取れ立ての野菜を食べよう運動を展開中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる