FC2ブログ
スクランブルタッチ
食に関する情報(食育・食物アレルギー・食物連鎖・地産地哨・フード・マレージ・日本の農業を支援する会)の発信をしながら、共通の認識の輪を広げていきます。

日本アレルギー春季臨床大会開催

来年の春季臨床大会の日程が、きまりました。
日時:2008年6月12日(木)、13日(金)、14日(土)
場所:ホテル日航東京(港区台場)

今回、特別企画として、テーマ2に「厳格な除去食物療法は、食物アレルギーの寛容誘導に必須である」というテーマにきまりました。これまで、何度となく、食物除去療法について、討議されてきましたが、結論が出ていません。しかし、学会レベルでは、15年くらい前から食物アレルギーというセクションが出来ました。確実に、増えている原因は、何でしょうか?現代の科学は、HOWは追及しますが、WHYについては、わかりません?食物だけなのか?肉体のどこがへんかしたのか?それとも、神経のシグナル?心の(ストレス)が影響しているのか?環境悪化が原因なのか?免疫&アレルギーは、最後には、生命の神秘にたどり着いてしまいそうです。
スポンサーサイト



テーマ:科学・医療・心理 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2007/11/08 06:40】 | アレルギー | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

SoRa&CoCo

Author:SoRa&CoCo
財団法人あしたの日本を創る協会(元内閣府NPO)神奈川県理事、
NPOアレルギー支援ネットワーク(名古屋)理事、赤ちゃんから高齢者の食べ物についてアドバイスしています。
元アレルギー連絡会代表、横浜食育食物アレルギーの会代表、元ハッピーフレンズ代表、出来るだけ取れ立ての野菜を食べよう運動を展開中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる